エコマックス TypeP

エコマックス TypePとは、外力を加えて変形させ、力を取り去っても元に戻らない性質「可塑性」を有するプレミックス型セメント系可塑性注入材です。可塑性のほかに、水中分離抵抗性、外力時の流動性、自立性、耐久性に優れているため、老朽化した構造物の空隙、構造物と地盤の空洞、水が存在する空隙箇所等に対して限定注入ができます。
  • 特長
    • 優れた可塑性と水中分離抵抗性
      空隙・空洞注入後のひび割れや目地部からの漏出も無く、必要な注入量で済むため経済的です。また、水中分離抵抗性に優れているため、地下水が豊富な空洞・空隙でも品質を確保したまま限定注入ができます。

      外力(15打撃)後の性状

      水槽投入から60分経過

    • 小規模施工に最適なプレミックス型注入材
      コンパクトな機材に所定の水を加えて練り混ぜるだけで安定した高品質な可塑性注入材ができます。

      小断面トンネル内背面空洞注入システム例

      注入機材

      ダマカットミキサーによる練混ぜ

      ポンプ圧送による吐出状況

    • 無収縮性と高耐久性
      ブリーディングや硬化収縮をほとんど生じません。また、強度は1.5N/㎟以上で高い耐久性があります。

      NEXCO 非収縮性試験(材齢28日)

    • 産業副産物の有効利用
      火力発電所から発生するフライアッシュを使用するため、循環型社会形成への貢献が期待できます。
  • 適用箇所

    水路トンネル背面空洞

    水門橋脚下洗堀空洞

    河川護岸背面空洞

    道路法面背面空洞

    道路下空洞

    構造物基礎スラブ下空洞

     

     

  • 種類
    • TypeP:標準型

荷姿:TypeP 25kg/袋

カタログはこちら

お問い合わせはこちら